ah

いまや人気女優として、押しも押されぬ人気を誇っている綾瀬はるかさんですが、実はデビュー当時には太っていることで問題となっていました。ビューティーコロシアム(フジテレビ)という番組で、太った新人アイドルと登場し、番組の企画でダイエットに挑戦したことがあります。

当時は、マネージャーからも痩せるように言われていたのですが、どうしても間食をすることがやめられず、7キロも太ってしまったそうです。一般の人からすれば問題ない体重だったのですが、芸能界を生きるにはちょっと太り過ぎているということで、番組に登場したのですが、そこでダイエットに挑戦し、最終的には目標には到達しなかったもののかなりの体重減に成功しています。

綾瀬はるかさんが行ったダイエットですが、運動をすることを基本として常温の水を1日に3リットルも飲むといった方法をとったそうです。

水ダイエットですが、これは専門家の指導の下に行っていると考えられ、素人の方が自己判断で行うのはとても危険なダイエットだと言えます。下手をすれば水中毒となってしまうリスクもあるので、お勧めできません。

また、別の機会には栄養士の方と相談をしてダイエットを行ったというような話もあるそうです。ビタミンCが豊富な果物などを中心に食べるようなダイエットをしていたとも言われていて、これは最近のダイエットにあてはめるとグリーンスムージーダイエットが近いかもしれません。

グリーンスムージーダイエットは、葉物野菜、果物などをミキサーにかけてジュースにしたものを朝食の代わりに飲むといったものであり、短期間で効果があり、レディ・ガガも行ったダイエット方法として知られています。多くのモデルさんなども行っていて、健康面でも美容面でも効果的なダイエットだと言えるでしょう。